健康的に水道水を|命の源といえる水を美味しく飲むには浄水器が最適
ウォーター

命の源といえる水を美味しく飲むには浄水器が最適

健康的に水道水を

コップ

まず必要性を判断する

健康志向の人が増えたことから、家庭で使う水に気を配る考え方が浸透してきており、浄水器の設置を考えている人は多いようです。しかし、高額な浄水器を購入して設置したものの、あまり効果を感じ取れずに後悔してしまう場合もあります。そのようなときは、まず簡易的な浄水器から始めることで、自分にとって本当に必要なものかを判断することも必要です。浄水器といえばウォーターサーバーが付いている大きめの機械を想像しますが、水道の蛇口に直接取り付けられるものもあります。このような商品は、ホームセンターなどで低価格で購入できるので、試すのにはもってこいでしょう。日本の水道水は、高い浄水技術で供給されているので安心ですが、子供がいる人や水道水が気になる人は設置を考えてみるのも良いかもしれません。

タイプや素材

現在では浄水器の需要の高まりによって、いろいろなタイプの商品が販売されていて、メーカーによってろ過技術も違うようです。どのようなタイプがあるかというと、蛇口直結タイプ・据え置き型・アンダーシンク型などが一般的で、他にもいくつか種類があります。基本的には蛇口周りに設置するのですが、水道の元栓付近に設置することで、家全体の水を浄水する方法もあります。浄水器にはカートリッジが付いていて、ここを通ることで水の中に含まれている塩素や不純物をろ過します。カートリッジにもいろいろな種類があって、炭・糸・セラミック素材など、それぞれに効果が違ってくることもあります。また、定期的に交換しなければならないカートリッジですが、長期間交換不要のものも出てきているのです。